コースのご案内

小学部

  • 中学受験コース
  • 一般(公立中学進学)コース

中学部

  • 公立中学部コース
  • 私立中学部コース

高校部

  • 高校部コース

  • 入塾の流れ
  • Q&A
  • 成績向上の3つの理由

納入の決まり

■月単位の前納制を原則といたします。
■月の途中編入でも、月単位で計算いたします。
■月謝は、前月の20日から前月の27日までに受付にて納めていただきますようお願いいたします。

入塾金

■1人10,800円(税込)
■ご兄弟・ご姉妹の場合は一括10,800円(税込)

入塾金

基本的には研伸ゼミナールでは入塾希望者に関しては学力の優劣に関係なくやる気のある生徒に関しては定員が締切にならない限り入塾を認めます。ただ、入塾面接の段階で素行や風紀や態度が悪い生徒の場合は入塾をお断りさせていただきます。(本来、勉強ができないので塾に通うわけでありますので、学力試験でレベルが低いからといってやる気のある生徒を落とすのは研伸ゼミナールの考えに反するわけであります。ただ、学力の差がある場合は、それぞれの学力差に応じたクラスに入っていただきます。)
※高校生のクラス分けに関しては模試、学校の成績、志望校、本人の希望などを聞いて決めさせていただきます。 ただ、その時本人の成績が分からない場合はクラス分け判定テストを受けていただきます。

高校入試に自信をつける

中学部,研伸ゼミナール,学習塾,進学塾,塾

中1

初めて出会う英語、算数から進化した数学をはじめ、中学では新たな教科が待ち構えています。その他の科目も名称こそ同じですが内容は一段と濃くなっています。こうした変化に生徒が戸惑ったり苦しんだりしないで中学の勉強に対応できるよう、基本事項をわかりやすく整理。さらに、勉強を日常生活の一部として習慣づけるなど、定期テストはもちろん将来の土台となる学力を積み上げていきます。

中2

中1を土台固めと位置づけるなら、中2は応用力を育てる時期。高校入試での出題頻度が高い学習範囲だけに、きちんと定着させた基礎を実戦で旨く活かせるか否かで将来に大きな差がついてきます。そのために、100%専任の講師陣が知恵を絞った興味深い授業と、質・量ともに充実した演習問題を提供。計画的な学習プランに基づき、実戦で通用する基礎学力と応用力を育成します。

中3

入塾後の2年間にわたって身につけてきた学力を総合的に鍛え直し、真の「実力」として開花させることに主眼を置きます。不得意分野や弱点の克服はもとより、志望校の出題傾向に合わせて精選した中身の濃い問題群を繰り返し解くことで、自信をもって高校入試に臨めるだけの確かな実力が知らず知らず身についていきます。又、中学3年からスタートされる生徒にも中1・2の基礎から応用まで対応し、しっかりと実力をつけていきます。

公立中学コース

公立中学校での中間期末対策をしながら高校入試に必要な基本的な所を何度もおさらいしながら反復していきます。その上本人の志望校の合格に向けて公立対策・私立対策をしていきます。
授業に関してはどのような生徒であってもわかりやすくやる気の出る授業だと自負しておりますので研伸ゼミナールでの授業をきちっと押さえておけば問題ありません。
クラスに関しては学力別クラス分けになっております。

私立中学コース

私立中学の生徒に関しては、英語・数学の基本的な事項を押さえながら、さらなる応用カを伸ばしていきます。

※1科目受講等を希望される方はご相談下さい。
※教材費は実費でいただきます。(公立中学コースは1科目年間 約2,160円)(私立中学コースは1科目年間 約2,160円)
※授業料等は全て税込です。

自習室も完備しております。